強制労働?11歳の児童を建設現場で働かせた愛知県東海市氷室建設・社長氷室優(ひむろゆう)容疑者と取締役小川直人(おがわなおと)容疑者が逮捕

2025年5月15日、愛知県東海市の建設会社の社長が、自身の会社で11歳の男子児童を不当に働かせていたとして逮捕されました。

目次

氷室容疑者と小川容疑者が起こした事件

自身が社長を務める建設会社で複数の男子児童を働かせていた労働基準法違反の疑いで逮捕された両容疑者。

11歳の男子児童に油圧式ショベルを運転させる

去年4月以降、役員の男とともに、自身の会社で15歳に満たない少年4人にトラックの荷下ろしなどの仕事をさせたといった、労働基準法違反の疑いが持たれている。

このうち1人には、当時11歳でありながら油圧ショベルを操作して廃材を運ぶ仕事までさせていたという。

「児童が働いている」という情報提供から発覚した今回の事件。

東海テレビ

11歳の男子児童が、油圧ショベルを操作していたとは驚きですね。操作には免許が必要になるのですが、児童が免許を取得していたとは考えにくいです。

氷室容疑者の会社「氷室建設」

現場となった会社は、株式会社氷室建設。ホームページも立派な会社です。

あわせて読みたい
愛知名古屋で住宅・工場解体は東海市の氷室建設 氷室建設は、愛知県名古屋市・東海市を中心に愛知・岐阜・三重で一般家屋や店舗の解体工事を行っております。丁寧安心の工事をお約束いたします!解体業者をお探しなら氷室...
氷室建設HP

住所は、東海市名和町一番割中64-2

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次